鹿児島与論島の魅力

沖縄を超えるリゾート地

海

国内で南国のリゾート地と言ったら沖縄を思い浮かべる方が多いかと思われます。確かに沖縄は日本の最南端であり国内のどのリゾート地よりも目立ちますし、自然が豊かで海も綺麗ですし他の地域とは雰囲気が違うこともあり皆沖縄に行きたくなるのは当然であると言えます。しかしリゾート地は沖縄だけではありません。沖縄と隣の鹿児島県も離島が点在しており観光地もたくさんあります。その中でも鹿児島県の最南端にある与論島は沖縄を凌ぐと言われる絶景のビーチ百合ヶ浜があるのです。一度訪れたら見惚れてしまうこと間違いありません。与論島は一周20キロしかない小さな島です。島の周辺はサンゴ礁で囲まれているサンゴの島ということで澄み切った鮮やかな海は昔から有名でした。しかしメディアでは国内のリゾート地としては沖縄ばかりを取り上げ、アピール度も少ないので隣の与論島は沖縄の影に隠れる形となっています。その与論島のお勧めの観光地として一番に挙げたいのが先述した百合ヶ浜です。百合ヶ浜の観光写真や映像を見れば分かりますが、この地の魅力はとにかく海水が透き通っていることです。白い砂浜と透き通るような海が辺り一面に広がっているのです。海岸から沖合までずっと海水が透き通っているという光景を見ることができるのは国内では百合ヶ浜しかありません。実際に観光に訪れた人々は、百合ヶ浜のことを天国のようだと評価することもあります。写真や映像だけではなく実際生でその天国のリゾート地である与論島の百合ヶ浜を体感されることをお勧めします。

天国のような絶景

女の人

一度は行きたい幻の砂浜として知られる百合ヶ浜は、鹿児島県の与論島にあります。与論島はサンゴ礁が隆起してできた島で、百合ヶ浜の砂浜はそんなサンゴから作られた白砂です。百合ヶ浜だけでなく辺り一帯の海底はこの白砂が堆積しているので、透明度の高い海水に白い海底の砂が光を反射して、エメラルドグリーンに輝く海の絶景を楽しめます。百合ヶ浜は普段は与論島の沖合の海底にあり、潮が引いて海水面が下がると出現します。また決まった出現場所が無く、さらに数も決まっていないため、その時によって表情が変わります。白い砂浜に海の青と空の青が織りなす天国とも称される光景と、現れるたびに姿を変える儚さから幻の砂浜と呼ばれます。どうしても百合ヶ浜が出現するタイミングでは与論島に行けない、そんな場合でも楽しみ方はあります。そもそも砂浜が出現する付近は浅瀬になっているため、海面に姿を現してなくても海水越しに百合ヶ浜を見ることが出来ます。シュノーケリングをすれば、海中の水の流れを受けて出来る砂紋と呼ばれる海底の美しい縞模様を間近で楽しめます。シュノーケリング中にウミガメと出くわす場面も珍しくありません。与論島は離島なので航空路線かフェリーを利用して上陸します。どちらも鹿児島と沖縄の双方から便があり、毎日運航しています。早いのは飛行機ですが、時間に余裕があるならフェリーも一興です。費用も安く、車やバイクと一緒に乗船するのも可能です。鹿児島からだと夕方に出港して与論島に着くのは翌日の昼となりますが、沖縄からだと2時間程度で到着します。奄美群島や沖縄周辺の海域は水が澄んでいる事で知られ、また時期によってはトビウオが飛び跳ねる様子や、イルカやクジラの泳ぐ姿が見られる事もあります。

海も島内の自然も楽しめる

鞄

与論島への旅行は人気となっていますが、各旅行会社では充実したツアーが組まれています。ツアーなら費用も手頃で、渡航、宿泊、食事などがセットでついてくるため、手配の手間を省いてお得に楽しめます。与論島内には様々な観光スポットが存在していますが、特に干潮時に姿を現す百合ヶ浜が人気となっています。与論島の沖合1.5キロに位置する百合ヶ浜は、白い砂浜と海と空の青ばかりが広がる幻想的な世界です。与論島のツアーは、自由に時間が使えるフリープランが豊富に存在するので百合ヶ浜も思い切り楽しめます。与論島には旅行パックとは切り離されたオプショナルツアーがたくさん存在しており、百合ヶ浜観光コースも設けられています。出現した百合ヶ浜にボートで上陸することができ、砂浜の上でゆったりとした時間を過ごせます。そのほか与論島の海を海中から楽しめるシュノーケリングや、与論島の自然を夜に楽しむツアーなどもあります。シュノーケリングでは透き通った海中で泳ぐ熱帯魚を観察でき、夜の与論島では洞窟探検や自然の生き物に出会えます。それぞれに所要時間はたっぷり取られているので、景色や海の匂い、波の音などをしっかり心に刻むことができるでしょう。各メニュー大人も子供も参加でき、大人でも10,000円以内の料金で楽しめるため金額的にも手頃です。与論島へのツアーパックを利用する際には、島内のオプショナルツアーの計画を立てておくことでより楽しめます。

鹿児島与論島の魅力

海

国内のリゾート地で思い浮かべるのが沖縄ですが、隣の鹿児島県与論島には天国のようだと形容される百合ヶ浜という沖縄を凌ぐ国内でも最高の観光名所があります。白い砂浜と透き通る海水がはるか沖合まで広がります。是非とも観光で訪れて体感して頂きたい素晴らしいリゾート地です。

もっと読む

ハワイよりも近くて便利

男女

国内でも海のキレイなところはあります。その一つに鹿児島の百合ヶ浜が挙げられます。白い砂浜が美しいと評判です。観光スポットでもあるので、周囲には宿泊施設もあります。ツアープランもあるため、いろいろと情報を収集してみましょう。

もっと読む

与論島の絶景スポット

レディ

与論島の一大観光スポットが百合ヶ浜です。春から夏の条件がそろった時にしか出現しない砂浜で、まさに絶景スポットです。グラスボートなどで瀬渡ししてくれる業者もいますので、沖合の砂浜に行ってゆっくりと楽しむことができます。

もっと読む